生産者&商品紹介

ホーム > 生産者&商品紹介 > ワイン生産者:RIDOLFI(リドルフィ)

2007年にブルネッロ・ディ・モンタルチーノを初めてリリースした新進ワイナリー。13世紀以来の歴史を持つ農園を現オーナーのペッレッティ家が買収して継続的に投資を行い現代的なワイナリーとして生まれ変わらせました。モンタルチーノの中心から北東へわずか2kmのメルカターレにあり、北東斜面にある19haのブドウ畑の標高は約300m、土壌は主に粘土質です。栽培から醸造までワイナリーの運営を任されたのはかのポッジョ・ディ・ソットで10年間醸造長を任されたジャンニ・マッカーリ。醸造は伝統と現代のテクノロジーの融合を目指しており、発酵は天然酵母のみを用いてステンレスタンクで行い、熟成はスロヴェニアオークの大樽で行います。

Spumante Rosato Brut

スプマンテ・ロザート・ブリュット

小売価格:¥2,500+税

品種:サンジョヴェーゼ100%(シャルマ製法)

モンタルチーノのサンジョヴェーゼを早摘みして仕立てた辛口のロゼスプマンテ。細やかな泡と美しいサーモンピンクが食欲を掻き立てます。綺麗な酸と鉱物感が融合した素直でピュアな果実味にほのかな苦みがアクセントに。甘酸っぱい旨味が上品に拡がってドライで清涼感のある余韻へと続きます。

Chianti DOCG "Rocchetto"

キャンティ DOCG "ロッケット"

小売価格:¥2,300+税

品種:サンジョヴェーゼ75%・メルロー15%・コロッリーノ10%(ステンレス発酵・熟成)

ペッレッティ家がフィレンツェとルッカに挟まれたピストイアに所有するもう一つのワイナリー、テヌータ・ロッケットで生産するキャンティDOCG。瑞々しい果実味、程良いタンニンとスパイシーさがバランスしてレバーのクロスティーニやサラミなどトスカーナの前菜に合わせてぐいぐい飲みたいカジュアルワインです。

Rosso di Toscana IGT "Fiero"

ロッソ・ディ・トスカーナ IGT "フィエロ"

小売価格:¥3,500+税

品種:メルロー60%・サンジョヴェーゼ40%(ステンレス発酵・バリック20ヶ月熟成)

モンタルチーノのサンジョヴェーゼとテヌータ・ロッケットのメルローをブレンドしたユニークな赤ワイン。メルローの甘やかな果実味とサンジョヴェーゼのち密なタンニンやスパイシーさが溶け合ったエレガントでコスパに優れたスーパートスカーナです。

Rosso di Montalcino DOC

ロッソ・ディ・モンタルチーノ DOC

小売価格:¥3,500+税

品種:サンジョヴェーゼ100%(ステンレス発酵・スロヴェニアオーク大樽15か月熟成)

若々しい滑らかなテクスチャーと生き生きとした酸、程良いスパイシーさがバランスするブルネッロの弟分として早くから楽しめる赤ワイン。サルシッチャのグリルや鴨のラグーなどに合わせるのがお勧めです。

Brunello di Montalcino DOCG

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ DOCG

小売価格:¥8,000+税

品種:サンジョヴェーゼ100%(ステンレス発酵・スロヴェニアオーク大樽で36ヶ月熟成)

発酵は天然酵母のみを使用してステンレスで行い、マセレーションは最低60日の時間をかけてゆっくり抽出を行って若くても柔らかいエレガントなワイン造りを追求するジャンニのスタイルに妥協はありません。綺麗な酸ときめ細かなタンニンの滑らかさ、そして非常に長い余韻が印象的なブルネッロです。年産約4万本。