生産者&商品紹介

ホーム > 生産者&商品紹介 > ワイン生産者:COLLE BERETO(コッレ・ベレート)

LVMHとの取引で財を成したフィレンツェのアクセサリーメーカーのオーナーがラッダ・イン・キャンティで35年の歳月をかけてイタリアンドリームを実現したワイナリー。コンサルタントのニッコロ・ダフリットの力を借りながら畑とセラーの整備を任されたのはイタリアだけでなくブルゴーニュでもワイン作りを学んだベルナルド・ビアンキです。主にサンジョヴェーゼ、ピノネッロ、メルローを栽培する畑の標高はキャンティ・クラシコ地区でも最も高い500~550m。完璧なグラヴィティーシステムを備えたセラーを駆使しつつ、ベルナルドは酸の綺麗なエレガントなスタイルのワイン作りに邁進しています。

Spumante Metodo Classico Rose Brut "Colle B"

スプマンテ・メトドクラシコ・ロゼ・ブリュット "コッレB"

小売価格:¥6,000+税

品種:ピノネッロ100%(瓶内二次発酵・澱と一緒に30ヶ月熟成)

ラッダの村からワイナリーへ向かう急斜面にあるチェンノ畑のピノネッロは樹齢25年。ピノノワール100%でロゼを作るシャンパーニュのトップメーカーと比較しても決して引けを取らないボディーと調和を兼ね備えた辛口のロゼスプマンテです。アペリティフとしてだけでなく食事を通して楽しめるフードフレンドリーなワインでもあり、和食との相性も抜群です。

Bianco di Toscana IGT "Albo"

ビアンコ・ディ・トスカーナIGT "アルボ"

小売価格:¥3,200+税

品種:シャルドネ40%・ピノビアンコ30%・ヴェルメンティーノ30%(樽発酵のシャルドネとステンレス発酵の他2品種をブレンドしてステンレスで熟成)

2018ヴィンテージからボルゲリで栽培するヴェルメンティーノをブレンドしてミネラル感とフレッシュ感を増したスタイルに変貌を遂げました。白い花や洋ナシ・レモンゼストのアロマ、ふくよかな果実味に生き生きとした酸とミネラルがバランス。潮風をイメージさせる塩っぽさが魚介料理との相性抜群な白ワインです。

Chianti Classico DOCG

キャンティ・クラシコDOCG

小売価格:¥3,200+税

品種:サンジョヴェーゼ97%・コロッリーノ3%(ステンレス発酵・バリックで12ヶ月熟成)

畑の標高の高さを感じさせる溌剌とした酸とミディアムボディーのバランスがブルゴーニュのピノを連想させるワイン。完璧に温度管理したステンレスタンクで発酵後、アリエ産フレンチオークのバリックで1年熟成。スミレの花を思わせるフローラルなアロマとスパイシーな余韻が印象的です。このワインだけを食事を通してずっと飲んでいたいと感じさせるキャンティ・クラシコです。白レバーのブルスケッタやフィノッキオーナなどトスカーナ風の前菜、ビステッカ・フィオレンティーナに。

Chianti Classico Riserva DOCG

キャンティ・クラシコ・リゼルヴァDOCG

小売価格:¥5,800+税

品種:サンジョヴェーゼ100%(3000Lの大樽で発酵・700Lのトンノーで30ヶ月熟成)

優れたヴィンテージのみに生産するキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ。凝縮感のあるジューシーな果実味に樽香が見事に溶け込んで飲み応えたっぷりの壮大なスケールのワインです。十分な瓶熟期間を経てタンニンはこなれ、のびやかな酸と土壌からくるミネラル感が健在で非常に長い余韻はさらなる熟成のポテンシャルを感じさせます。鴨や野ウサギのラグー、鳩や猪のグリルなどぜひジビエの肉料理に。

Rosso di Toscana IGT "Il Tocco"

ロッソ・ディ・トスカーナIGT "イル・トッコ"

小売価格:¥12,000+税

品種:メルロー100%(3000Lの大樽で発酵・新樽のバリックで18ヶ月熟成)

メルロー好きには堪らないスーパートスカーナ。年産わずか300ケースのワインは黙っていると毎年アメリカのインポーターがほぼ買い占めてしまうほどの人気でホワイトハウスのストックにもオンリストされています。凝縮したメルローの甘い果実にシルキーなタンニンが溶け込んでまさにメルローらしい柔らかさが堪能できる希少な赤ワインです。肉の赤ワイン煮込みや和食ならぜひすき焼きに。

Grappa Bianca / Grappa Riserva (500m)

グラッパ・ビアンカ / グラッパ・リゼルヴァ

小売価格:¥7,000+税 / ¥8,000+税

品種:サンジョヴェーゼ・ピノネッロ・メルロー(リゼルヴァはバリックで36ヶ月熟成)

トスカーナの一流ワイナリーのほとんどがグラッパの生産を委託することで有名な地元の蒸留所Nannoni社製。樽熟成を行わないビアンカとフレンチバリックで3年寝かせるリゼルヴァの2種類があります。ビアンカはほのかな甘みと干しブドウの香りが印象的で上品でありながらグラッパらしいグラッパです。一方リゼルヴァは見事に溶け込んだ樽香が非常にエレガントで熟成したまろやかな味わいが楽しめます。